2008年09月13日

猪骨スープの素

冷凍庫整理企画第2弾です。
2年前の猟期の時の猪骨スープが冷凍庫の下に眠っていたのを発掘しました。これは以前猪の肉以外の利用という記事にも書いたように、猪の頭骨と背骨などをひたすらとグラグラと煮込んで、さらに可能な限り水分をとばして濃縮させたものです。

DSCF3311.jpg
これでイノシシ2頭分のスープです

このままでも適量ずつカレーなどに入れるとコクと旨味が出てよいのですが、これに塩と胡椒を大量に混ぜ込み、スープの素のようにしておくとちょっとした炒め物などの味付けにも使えて便利なので、そのように加工し直すことにしました。

DSCF3313.jpg
プルプルしてます

解凍するとゼラチン状になっているので、それを鍋で火にかけてとかします。底が焦げ付かないように若干の水も加えます。

DSCF3314.jpg
あっというまに液体に戻ります

で、とけたらそこに塩と胡椒を大量に入れます。スプーン一杯をお湯にとかしてそのまま飲めるスープになるくらいにしますので、塩は結構大量に入れます。塩をたくさん入れることで、冷蔵庫で保存しておいても腐ったりすることがなくなります。

DSCF3315.jpg
これを冷やせば終了

あとは、冷凍庫で保存し、随時料理に使っていきます。インスタントラーメンなどを食べる時にも付属のスープでなく、これを使ったりするとかなり濃厚な豚骨ラーメンのようになりますよ。ちなみにこの味付けしたスープの素は冷凍庫でもカチカチには凍らないので、冷凍庫に入れておいて随時スプーンでほじって使うことも可能です。
posted by 豆狸 at 14:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日狩猟免許の試験があり、無事に合格しました。
10月に狩猟者登録をして猟友会に入れば、いよいよ罠猟ができるようになります。
イノシシがとれれば豆狸さんのレシピもいろいろと参考に出来ると思いワクワクしています。
スープの素もすばらしいアイディアですね!
これからもいろいろなお話楽しみにしています。
Posted by オイノコ at 2008年09月14日 20:16
おめでとうございます!
これから実際の初獲物捕獲まで、まだまだいろいろとやらないといけないことはあると思いますが、楽しみですね。
今後の展開の報告、また期待しています。

Posted by 豆狸 at 2008年09月15日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック