2006年02月17日

カモ

猟期の最終日である昨日(2/15)、私の所属する猟友会の皆さんと無双網によるカモ猟に行ってきました。
普段はひと網しか張りませんが、最終日はカモが来る可能性のあるポイントに何カ所も張ります。
なので、無双網を引くのは普段は先輩がやるのですが、この日は私にもその役割がまわってくるので緊張します。結局、3網張ってトータルで30羽。マガモ、ヒドリガモ、コガモが捕れました。
今年はカモ猟は不調でしたが、最終日はまずまずうまくいったのでみんなで笑顔で猟期を終えることが出来ました。

マガモは通称アオクビと呼ばれています。オスの頭がきれいな緑だからです。カルガモとともに狩猟鳥のカモ類の中では大型のカモです。アオクビが一番うまいという人もいます。

アオクビ.jpg
マガモ7羽

ヒドリガモは通称ピーピー。ピーピーと特徴的な声で鳴くのでそう言われています。カモ類の中では青草が好きな種類です。オスの頭は茶色です。


ピーピー.jpg
ヒドリガモつがい

コガモは通称デッチ。まあ、小さいからですね。よく子供のカモだと思っている人がいますが、れっきとした大人のカモです。

デッチ.jpg
コガモ4羽


posted by 豆狸 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。