2006年04月12日

キトピロのつぼみ

だいぶ気温も上がってきて、キトピロ(ギョウジャニンニク)につぼみが出てきていました。
もうすぐ咲くのでしょうが、まだ花を見たことないので楽しみです。

キトピロつぼみ.JPG
かわいいつぼみです

今日は、混み合った方の株のギョウジャニンニクを5本ほど摘み取りました。
数日前より風邪をひいてしまい体調を崩していたので、ギョウジャニンニクで一気に精力をつけようということで…。
太めの茎は北海道のアイヌ民族のおばあちゃんたちがやるように味噌をつけてガリッとかじりました。新鮮なものはこれが一番うまい食べ方だと思います。

キトピロつみ取り.JPG
5本ほど摘み取りました

細いやつと葉っぱは、イノシシのベーコンと一緒にオリーブオイルで炒めて、パスタにしました。あまり自然界で遭遇しないイノシシとギョウジャニンニクはずいぶんと相性がよく、おいしくいただけました。
posted by 豆狸 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 山菜・果実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ギョウジャニンニク
Excerpt: ★春になるとこの北海道でもさまざまな山菜が取れます。フキノトウにはじまり、 タラノメ、ウド、セリなど、野趣あふれるその味覚のとりこになる人も多いようです。 北海道ではタラノメやウドを凌ぐ人気を誇る山菜..
Weblog: 北海道旅行を207倍楽しむブログ(仮)
Tracked: 2006-04-26 10:34