2006年05月04日

フキの大きさの違い

我が家の庭先には2種類のフキが植えてあります。ひとつは近所の河原で根っこを引っこ抜いてきて植えたもの。もう一つは北海道の旭川で根っこを採取してきたもの。高さはいまいちですが葉っぱの直径ではだいぶ違いが出てきました。こちらでも自然界では条件のいいところではそこそこの大きさになりますが、今回は同条件でこれくらい差が出ているところがやはり種の違いというところでしょうか。
もっと背が高くならないかな。

地元のフキ.JPG
こちらは地元のフキです

アイヌモシリのフキ.JPG
旭川のフキ。かなり大きいです

posted by 豆狸 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 山菜・果実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック