2006年05月13日

成鶏の体重

なんとなくイメージで赤玉鶏は2キロちょいくらいが標準体重だと思っていて、ぼちぼち食べ頃かと思っていたのですが、昨日の体重測定でもaが順調に成長していっていておかしいと思ったので調べてみました。2キロちょいだと思っていた根拠は、『自然卵養鶏法』で進められている赤玉鶏がそれくらいの体重だからです。

さて前回、卵の銘柄からウチの鶏は播州地鶏だと判断したのですが、それを調べてみるとなんと出荷日令が100日で、出荷体重が4.0kgと書いてありました。
また、別のページには地鶏の出荷最適期は20週目だという記述もありました。
出荷日令が100日というのは配合飼料を与えた場合だと思うので、成鶏になるには我が家の場合はもうちょっとかかるのではないかという考えに至りました。
実際、オンドリはもうコケコッコーと鳴いてるもののとさかの感じとかがまだ大人って感じにはなってないですし。

と言うわけで、体重はまだじわじわと増え続けるだろうという予測のもとにもうしばらく飼育を継続することとしました。
いつ食べれるのかな。


posted by 豆狸 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 養鶏日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。