2006年05月22日

粕漬け

粕漬けを作りました。近所の行きつけの魚屋で鮭カマが1kg250円だったのと、なぜかミリンや酒で戻す必要のないトロトロの絞りたての酒粕が手元にあったので…。

で、まあ粕漬けは私の場合は作り方も何もあったもんじゃなく、まさに酒粕につけるだけです。ミリンや砂糖を足す方もいますが、それは好みですね。

1.魚は、事前に3%くらいの重さの塩をもみこんでおきます。3時間も置けば十分です。今回は鮭カマ1kgなんで30gの塩です。甘みを付けたければ、ここで砂糖を足してもかまいません。

2.水気が出ているはずなのでそれをキッチンペーパーなどで拭き取ります。

3.粕床に投入してしっかりとうずめます。市販の酒粕でやる場合は、日本酒やミリンで溶かしてどろどろにしてから使います。

4.あとは1週間ほど冷蔵庫で寝かせれば終了。

5.食べる時は外側の酒粕は洗い流すか拭き取りましょう。焼いて食べるのですが、酒粕が残ってるとすぐ焦げます。

以前に友人が鹿肉を粕漬けにしてくれたことがあり、それもなかなかおいしかったので、今度は肉系のものも漬けてみようと思います。で、粕床は最終的にはアルコールをとばして、ニワトリさん達の栄養になることでしょう。


posted by 豆狸 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18223987

この記事へのトラックバック