2006年08月31日

ナマズ2匹

昨日、ウナギのモンドリの見回りに行ったあと、別の川にウナギ捕りに行きました。
が、ウナギは友人が1匹捕ったのみで小さいやつすら目撃できず。
しかたなく、巨大ナマズを2匹捕らえて帰ってきました。大きい方が50センチ、950gで、小さい方が40センチ、600gでした。

モンドリの川.JPG
今日もモンドリにはウナギの姿はなく…

ナマズは昨年無理矢理背開きして蒲焼きにしてみたものの、ウナギの方が断然おいしかったので、あんまり好印象は持ってなかったのですが、天ぷらがうまいという話をずっと聞いていたので、今回はそれを試してみることにしました。

ナマズ2匹.JPG
なかなかよいサイズのナマズです

昨日は疲れていたので、ナマズは頭を落としてハラだけ出して、あとは骨ごとぶつ切りにして冷蔵庫に入れておきました(頭とハラはヌカで煮て鶏の餌になりました)。ナマズの卵は緑色でなかなか気持ち悪いです。

で、今日の昼飯に小麦粉を付けて素揚げにして食べました。塩とポン酢。
すると、さばいた時はピンクだった身がきれいな白身になり、ふわふわでなかなか美味。これはさばく手間の楽さ(ウロコがない、3枚におろさなくてよい)、食べる楽さ(小骨がない)を考えるとかなりすばらしい魚だという結論に達しました。

いやいや、ナマズを見直すことが出来てなかなか有意義な昼飯でした。
posted by 豆狸 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・漁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック