2006年09月12日

鮎飯

そういえば、今年は鮎飯を作るチャンスをことごとく逃していたことを思い出し、急遽、鮎を10匹ほど捕ってきました。鮎飯は好物の一つです。

鮎飯炊きあがり.JPG
鮎飯は炊きあがりの美しさが格別です

鮎飯の作り方は以下の通り。

1.鮎の腹を割いて、内臓を取り、中をきれいに洗います。
2.といて少なめに水を入れたお米に昆布、醤油、みりんなどを適量ずつ加えます。今回は1年半寝かせておいた自家製醤油を使いました!
3.鮎をきれいに並べ、山椒とタカノツメなどを置きます。※事前に軽く焼きを入れるやり方もあります
4.これで炊飯スタート。
5.炊きあがったら、しばらくその美しさを眺めたのち、頭と骨を取り除きます。これはニワトリの大切なカルシウム・動物性タンパクとなります。
6.最後に山椒の茎とタカノツメも取り除いて全部混ぜ込んで完成。

鮎飯身ほぐし.JPG
身をほぐしたら後は混ぜ込むだけ
posted by 豆狸 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・漁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック