2012年04月24日

2012年春の写真集その2

今年は冬が長かったせいか、春の訪れを強く感じます。実際、色んな花が一気に咲き乱れていっているように思います。我が家のまわりでもつい最近まで、梅と桃と山桜とツツジが一緒に咲いていました(梅は散りかけでしたが)。
庭に植えてある山菜・野草もどんどん元気になってきていますので、またその紹介でもしたいと思います。

P4232994.jpg
ウルイ(オオバギボウシ)です。渓流沿いで群生しているのを見つけ、一株持ち帰ったのが数年前。ようやく5株に増えました。おかずに出来るくらいに増えるのにはまだ数年は掛かりそうです。

P4232997.jpg
コゴミ(クサソテツ)です。こちらも群生地から2株ほど拝借。これも食用と言うよりは指標植物として利用という感じですね。庭のコゴミが出てきたらボチボチ河原に収穫に出かけるという感じで。
ちなみに、後ろで可愛い花を咲かせているムラサキケマンは毒草ですので食べられません。

P4232995.jpg
ユキノシタです。これは繁殖力旺盛なので、どんどん増えていっています。もう少し葉っぱが大きくなったら天ぷらの材料にします。花もなかなか可愛いです。

P4232991.jpg
本日の夕食の天ぷら素材。猿に食べられなかったシイタケとヨモギの若葉、裏山のタカノツメの新芽。ギョウジャニンニクは生で味噌とマヨネーズをつけてかじります。

P4152983.jpg
今春も花山椒はしっかり収穫。定番の佃煮にしました。

P4233002.jpg
数年前にいただいたカジイチゴ。地下茎でどんどん増殖して、最近は引っこ抜くのが大変です。今が花ざかりです。

P4233010.jpg
こちらは勝手に生えてるクサイチゴの花。このあとにできるイチゴは大きさの割には中身スカスカですが、子どもたちにはフユイチゴに次いで人気があります。

P4233009.jpg
日の当たる場所のワラビはもう食べごろは過ぎてます。草刈機で刈り払ってしまえばまたどんどん生えてくるんですけどね。そういえば、去年の干しワラビを消費しないと・・・。

P4233021.jpg
最後はキイロスズメバチの巣!
と言っても、これは去年のものでもぬけの殻です。我が家周辺ではよくキイロスズメバチが巣を作りますが、大概は廃屋の壁の中とかなので、こんなに丸見えなのはめずらしいです。発見したのが晩秋だったので、中の幼虫はいただけずそのまま放置。糊で固めて、飾りものにしようかとも考えましたが、まあ自然の状態でどうやって朽ちていくのか見物するほうがいいかなと思ってそのままにしています。ミツバチの巣に巣くうスムシみたいな虫が湧いたりするのでしょうか。

ではでは、とりとめのない記事で失礼しました〜。
posted by 豆狸 at 22:34| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山菜を食べると これから暖かくなるなあ。。と嬉しくなりますね。
しかし立派な巣ですね〜。
これなら売り物になりそう(笑)。
Posted by マンガ家 at 2012年04月24日 23:48
うまそう!うまそう!うまそう!・・・

最後「うわっ!」www

Posted by もじゃ男 at 2012年04月25日 20:59
マンガ家さん、こんばんは。
スズメバチの巣はけっこう置物として人気がありますよね。ウチの実家にも以前は飾ってありました。
私はどちらかと言うと中身(幼虫)に興味があったのですが、今回は時期を逃しました。またの機会ですね。
Posted by 豆狸 at 2012年04月29日 22:17
もじゃ男さん、こんばんは。
そうそう、そんな感じです。
山菜の写真ばっかりじゃ、ちょっとおもしろくないかなと思ったので・・・。
Posted by 豆狸 at 2012年04月29日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]