2012年07月07日

ニワトリ飼育2ヶ月

ニワトリを飼い始めて2ヶ月ほど経過しました。生後では4ヶ月くらいになっている計算です。
6羽のニワトリたちは最近はあまりピヨピヨ言わなくなり、コッココッコとだんだんニワトリらしい鳴き声になって来ました。頭のあたりに残っていたヒヨコ時代の産毛もほぼ無くなり、もう若鶏と呼んでもいいような雰囲気です。ちなみに、肉用のニワトリならもうとっくに出荷されていいくらいの月齢です。

P7073435.jpg
順調に成長しています

エサはあいかわらず、くず米、米糠、雑草、残飯が基本で、それに随時ミミズやオカラなどのタンパク質、貝殻などのカルシウムと砂を混ぜてあげています。
あと、ようやく外部から給水可能な水飲み場を設置しました。家に転がっていた塩ビ管を利用しました。これはヒヨコをいただいた養鶏場での水飲み場を参考にさせていただきました。

P7073431.jpg
まだまだ体重は軽いですね

P7073429.jpg
塩ビ管を利用した水飲み場。外から給排水が可能です

今後やるべきこととしては、屋根の波板に一部穴が開いているところがあり、そこから雨漏りするのでそれを塞ぐことと、ぼちぼち産卵に備えて産卵箱を整備することです。あと、軒が若干短い部分があり、きつい雨の時は横からも雨が入るのでその部分の改良も必要です。
ま、単なる備忘録でした。

P7073428.jpg
中がスカスカで子どもたちに不評のコジキイチゴ


posted by 豆狸 at 16:49| Comment(2) | 養鶏日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です!

鶏さん達育ってきましたね〜。
育つにしたがって小屋がアップグレードしている。。
卵が待ち遠しいですね!
Posted by マンガ家 at 2012年07月14日 07:23
マンガ家さん、こんばんは。
卵を生むようになる前に産卵箱もアップグレードしないといけないんですけどね〜。
なかなか時間が・・・。
Posted by 豆狸 at 2012年07月21日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。