2012年09月02日

赤マムシ

先日、仕事で草刈り作業をしている時、赤マムシを捕獲しました。我が家のマムシ酒は全部黒マムシばっかりなので、赤マムシの酒も漬けたいなと思っていたのですが、今回の赤マムシは草刈機の刃で腹を切られてしまっていて瀕死の状態でした。なので、お酒に浸け込むのはあきらめて食べることにしました。

P8303778.jpg
全体的に赤っぽい色合いです

ちなみに、赤マムシと黒マムシは体色の違いでそう呼ばれます。地域や食べ物に寄る変化で別に成分に違いはないそうですが、「赤まむしドリンク」とか名前になるくらい何故か昔から赤マムシのほうが珍重されています。今回は、骨ごとミンチにして焼いて食べてみますが、効力が違うように感じたらまた報告します(笑)

P8303781.jpg
残念ながらお腹に重症を負わせてしまいました

ヘビの解体は至って簡単です。マムシは噛まれると嫌なのでさっさと首は落としてしまい、頭部は処分します。そしてあとは皮を反対向きになるように剥いでいきます。すると綺麗に内臓が皮の方にひっついていってくれます。

P8303783.jpg
綺麗に内臓は外れます

そういえば、山仕事をする人たちはよくマムシの生き血を飲んだとか生肝を食べたとか聞きますが、私はまだやったことはありません。内臓は見た感じ、意外と脂ものっていて美味しそうでしたが、なんとなく遠慮しました。食べた経験のある方いらっしゃいましたら教えてください。
皮は絆創膏代わりになるという話を聞きましたので、乾燥させて小分けにして保存しました。

P8263732.jpg
先週末は久しぶりに捕獲行為の伴わない川遊びでした
posted by 豆狸 at 07:55| Comment(22) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回楽しく見させてもらっています。
マムシの内臓ですが胆のうは、乾燥させて腹痛時に飲めば一発で直ります。
生で一飲みするのもよし!

皮を剥いだ時に子を持っていれば、割り箸に卵巣を巻きつけて焼いて食べると絶品です。
一度お試しあれ。
Posted by 茶豆 at 2012年09月02日 19:22
>>お酒に浸け込むのはあきらめて食べることにしました。

なんで?wwwなんでなんで?www
これが狩猟民の思考回路かwwwww
Posted by もじゃ男 at 2012年09月02日 20:40
こんばんは豆狸さん。今年の稲刈りの手伝いではマムシに遭遇しませんでした。 マムシ酒聞いたことがありますが 直接食べるとどんな味なのでしょうか?すごく食べたくなりました,。
Posted by 小金屋 at 2012年09月02日 21:27
茶豆さん、さっそくコメントありがとうございます。
ウナギの胆のうは、乾燥させて瓶詰め保存していますが、マムシもいけるんですね。今度からそうさせてもらいます。
あとは、卵巣ですか!興味深いです。是非チャレンジしてみます。
Posted by 豆狸 at 2012年09月03日 12:48
もじゃ男さん、こんにちは。
マムシを酒に漬けるためには、1ヶ月ほど生かしておいて胃の内容物などを排泄させないといけないので、今回はそれができそうもなかったので、食べちゃったというわけです。
ちなみに、今回は結局ミンチにして残り物の焼き飯に混ぜて炒め直して食べました。おいしかったです。
Posted by 豆狸 at 2012年09月03日 12:51
小金屋さん、こんにちは。
マムシはふつうに美味しいですよ。他のヘビより結構旨味が強い感じです。骨から肉を外すのが大変なので、スープにするか骨ごと叩いてミンチにして食べるのがオススメです。
Posted by 豆狸 at 2012年09月03日 12:53
おお〜!懐かしい!

ごちそうになったマムシバーグの味を思い出しました!美味しかった..
Posted by マンガ家 at 2012年09月03日 18:17
コメの皆さんが普通に会話していて、やっぱり狩猟民の人たちはスゲェなぁと思いましたwww
だって俺が言いたかったのは
「なんでマムシ酒にしなかったんですか?」という意味ではなく、
「ええっ?食っちゃうんですか!www」という意味だったんだものwwwww
Posted by もじゃ男 at 2012年09月03日 18:39
 こんにちは、いつも楽しく拝見しております。
 私が子供の頃、父が台所でマムシをさばいていました。
 皮をむいて、内臓を取り出し、心臓を切り離したのですが、
いつまでも心臓単体で鼓動していたのを覚えています。
 皮が絆創膏代わりになると言うのは、私が顔を擦り剥いたときに
実際に処方されてしまいました。
 現在の「キズパワーパッド」のように、かさぶたにならず、
マムシの皮がはがれる時には、皮膚が再生していました。

 今、我が家にも板に貼り付けたマムシの皮があります。
 
 ところで、マムシの生食についての記述がありますが、
豆狸さんならご存知のことと思いますが、カエルやヘビ、
川魚の筋肉内に寄生している、回虫の幼虫が人間の体内に入ると、
生で食べてから1ヶ月ほどして、皮膚の下を虫が動き回り、
内臓に移動したり眼に入ることもあるそうです。

 老婆心ながら、マムシを十分加熱せず食べた後で、何らかの症状が出たら、食べたことを医師に伝えるように、追記されてはいかがでしょうか。
Posted by DT125R at 2012年09月03日 21:40
今晩は!緑のフードです!
最近は(豆狸の採集的生活のススメ)を良く拝見させていただいてます!
因みに豆狸さんのマメダは妖怪だったとは!
自分の緑のフードも妖怪では無いですが、動物です!
話しはソレてしまいましたが、マムシは美味しいとの事‥
自分は昔、シマヘビ?青大将だったか?親父と山に入り捕獲して家で食べましたが、とっても臭くで自分には美味しいイメージ無いんですよねぇー ハブは臭みは無いんですか?
自分の場合は蒲焼きのように焼いただけでしたが‥
調理の仕方が悪かったのかな?
Posted by 緑のフード at 2012年09月03日 22:46
 みなさん おはようございます。昨年の夏にマムシを食べました。立田揚げ風にしてたんですが、骨も一緒に普通に食べれましたよ。

 先日2匹焼酎に漬けました。あと1匹はしぶとく
糞を出してるので、もう少し時間がかかりますが、まだ2匹捕獲して下さった連絡があったので、焼酎かラムを用意しないと。

 豆狸さん、マムシの腹を切ったのは残念でしたね。ところで、豆狸さんは何本ぐらい漬けたのがあるんでしょうか?
Posted by ASPHALT DANCER at 2012年09月04日 01:48
こんにちは豆狸さん。 豆狸さんに是非うかがいたいのですが、てかまた本文と関係ない内容ですいません。
実は先月の24日に罠猟免許に合格しまして、猟友会への加入を考えています。狩猟税や共済保険、年会費もろもろでだいたいいくらくらいの費用がかかるのですか?
Posted by 小金屋 at 2012年09月04日 11:44
マンガ家さん、こんばんは。
今回は残り物のチャーハンに混ぜましたが、普通に美味しかったです。冷凍庫を探せばあと3尾くらいは凍ってると思うのですが、ほぼ発掘不可能・・・。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:34
もじゃ男さん、こんばんは。
なるほど、そういう意味でしたか。
マムシはヘビの中ではけっこう美味しい部類に入るのと、毒蛇ゆえ見かけたら必ず捕まえることにしているので、食べる機会が多いですね。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:37
DT125Rさん、こんばんは。
丁寧なコメントありがとうございます。
田舎のほうでは結構マムシの皮を保存されている家庭があるようですね。まだやったことがないので、なんだかけがをするのが楽しみになってきました(笑)

生食の話もおっしゃるとおりですね。DT125Rさんのコメントがこの記事に残りますので、それで皆さん注意してくださいると思います。

またいろいろお教えください。今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:41
緑のフードさん、こんばんは。
マムシは全然臭みはないですよ。
よくアオダイショウは青臭いと聞きます。私はまだ食べたことがないので、真偽はわかりません。
私が食べたことがあるのは、他はシマヘビとヤマカガシですが、普通に美味しくいただけました。
ただ、やっぱりマムシがいちばん旨味が強いように思います。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:47
ASPHALT DANCERさん、こんばんは。
いま自宅にあるのは3本だと思います。基本的にただのインテリアのようになっているので、普通の黒マムシはもうこれ以上増やす必要がないと思っているので、獲れたら基本的に食べてます。
赤マムシはなんとなく1本は漬けときたいですけどね。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:49
小金屋さん、こんばんは。
狩猟免許取得されたんですね!おめでとうございます。

支部猟友会の会費はそれぞれですので、そこで差が出てくると思いますが、それ以外は狩猟税が1万円くらいで、あと、大日本猟友会と都道府県猟友会の会費がいくらか、共済が数千円、あとワナ保険に入るなら2千円くらいで、合わせて2万〜3万のあいだだったと思います。私も事務局任せでちょっと詳細をすぐに答えられません。すみません。

ちなみに、狩猟者登録をする都道府県をひとつ増やすごとに狩猟税はその額を払わないといけません。
Posted by 豆狸 at 2012年09月06日 22:55
こんにちは!豆狸さん!
了解しました!ますますマムシに興味が!
妻の実家のミカン畑で草刈りをしますが、中々マムシには遭遇しません!
蛙や草亀は居るので多分居るはずなんですが‥
おまけに普段は普通に仕事をしてますので、
週末農家ですから、益々マムシに出会う確率が低いのかな?
色々と為に成ります!有り難うございます!
では失礼致しますm(_ _)m
Posted by 緑のフード at 2012年09月07日 10:17
 豆狸さん

 おはようございます。1ヶ月水換えしてるマムシがまだ糞をしてます。水が綺麗になってきたな〜と思ったら、ペットボトルの底にねり辛子みたいな糞?を大量に出してました。

 あれって一体なんなんでしょうか?そのときに
尻尾の胴体付け根あたりから肛門みたいな管がにゅ〜っと出てきて、糞みたいなのを終えたらまた
胴体に格納?されました。

 あと、もう2匹居るんですが、一昨日部屋に戻ると脱皮してました。びっくりしました。
 ついでに昨年の夏に漬けた琥珀色の焼酎のビンを見たら琥珀色からやや茶色に変化してました。
 豆狸さんが申されてたように色が変わるんですね。
Posted by ASPHALTDANCER at 2012年09月16日 00:52
ASPHALTDANCERさん、こんばんは。

マムシの泥抜きの期間は、人によっては3ヶ月とか半年とか言う人もいますね。
私は1ヶ月で作っていて、特に極端に臭いものができたことはないので、それで問題ないと思っていますが。

まあ普通に考えれば、マムシが食べたものが胃で消化されて排泄されるまでに1ヶ月以上かかるとは考えにくいです。なので、その後に排泄されるものは水だけ飲んで暮らしているマムシが何らかの形で体内でつくりだしたものであるとみなしていいのではないでしょうか。

マムシが元気そうならもうしばらく様子を見てみても問題ないかとは思いますが。
Posted by 豆狸 at 2012年09月19日 21:37
 豆狸さん

 なるほどと思うコメントありがとうございます。次の日曜日にラム酒をベースに3匹同時に
漬けたいと思います。

 豆狸さんが漬けられたのも1本適価で譲って頂きたいですね。今漬けてるのは最低でも来年まで
呑めないですしね。
Posted by ASPHALT DANCER at 2012年09月21日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]