2012年11月11日

落ち鮎捕り

先日、久々の鮎捕りに行きました。私が普段行く川は10月に入ると鮎の産卵時期に入るため一旦禁漁になり、11月に再解禁となります。この11月に行く鮎漁がいわゆる落ち鮎漁です。15日には狩猟が解禁となるため、この落ち鮎捕りがだいたい水辺での捕獲行為のやり納めとなります。

PB074337.jpg
久しぶりの鮎捕り

今回はやや水量が多くうまく網が張れなかったりして、獲れた鮎は170尾と落ち鮎にしては少なめでした。ただ、比較的元気な鮎が多く、あまり錆びてない個体が多かったです。雌雄の割合もメスが多かったように思います。
燻製用のサビサビの落ち鮎を想定していましたが、これなら十分塩焼きでも行けそうな感じでした。

PB074340.jpg
これで60尾くらい

錆びた落ち鮎をたくさん捕りにもう一回ぐらい行きたいところですが、さすがにもうそろそろ狩猟へとシフトチェンジして行かないとやばいですね。
さてさて、猟期まであと4日です。

PA073928.jpg
ちょっと前に食べたモクズガニ
posted by 豆狸 at 23:06| Comment(6) | 釣り・漁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豆狸さんこんばんは 狩猟解禁しましたね。 お訪ねしたいのですが豆狸さんがくくり罠を設置するメインは国有林でしょうか?
国有林には箱罠しか仕掛けてはならないと、解禁になってから(入林届けが届いてから)わかって激しいショックを受けてます。幸先が悪いです(笑)
Posted by 小金屋 at 2012年11月16日 18:19
お疲れ様です!

やってもないのに毎年猟期が気になる男になってしまいました。。。(笑)

今期のストーリーも楽しみにしています!
Posted by マンガ家 at 2012年11月17日 18:08
小金屋さん、こんばんは。
国有林にくくりわなを仕掛けていけないというのは初めて聞きました。入林届けの説明書きにでもその記載があったのですか?

ちなみに当地では国有林に関しては銃猟を行う場合は入林届けを提出する必要があるが、わな猟は特に届けも必要ないものだと理解していましたが。森林管理事務所から配布される資料にも「銃猟による狩猟を目的として・・・入林する場合は」と書かれているので。ただ、他の県ではわなでも入林届けが必要というのも聞いたことはあります。

私は国有林にわなを入れることはまずないので、曖昧な認識でしたが、これが地方によって対応が異なるのか気になるところです。
Posted by 豆狸 at 2012年11月18日 22:14
マンガ家さん、こんばんは。
数日前から狩猟解禁となりましたが、連日の雨でちょっと低調な出だしです。今日もスズメとカモの様子を見に行きましたが、前夜の豪雨で田んぼに水がたまっていて、網を張れるような状況ではなかったです。
わなの方も今期はちょっといろいろ新しいことを試しながら、猟果はあまり気にせずボチボチやるシーズンになりそうです。
Posted by 豆狸 at 2012年11月18日 22:17
回答ありがとうございます。 本日森林管理事務所に電話したところ、「罠は箱形のものに限ることとし」の部分について「箱罠が望ましい」との意味らしいです。というわけで明日から人生初の罠猟に挑戦します。
豆狸さんは初年度からご自分やどなたかの所有地に断りをしてからかけていたのでしょうか? そんな山が近くにあるならうらやましいかぎりです。
Posted by 小金屋 at 2012年11月19日 21:11
小金屋さん、こんばんは。
順調にわなは設置できたでしょうか?
ひょっとしたらもう掛かっているかもしれませんね。よい報告をお待ちしています。
わなをかける山はケースバイケースですね。今や所有者不明の山もたくさんありますから。
Posted by 豆狸 at 2012年11月22日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]