2005年02月01日

狩猟

冬期のメインの活動である狩猟に関する記事です。冬場はもうほとんど狩猟にかかりっきりで、それ以外のことがなかなか手につかないくらい大忙しですが、他の活動と比べても格段に楽しく毎年猟期を心待ちにしています。

私は主にくくりわなによるシカ・イノシシ猟、無双網によるカモ・スズメ猟を行っています。銃器による猟は、基本的にはグループで行われることが多く、猟犬を用いるのが一般的です。それに対して、わな猟や網猟は個人でできるのがよい点です。また、火薬を使用しない猟法なので、ちょっと工夫すれば山にある自然物だけで鳥獣を捕獲できる技術でもあります。

なお、本州で狩猟が行えるのは11月15日〜2月15日までの3ヶ月間のみで、それ以外の期間は禁猟期となり、有害駆除や学術捕獲などの場合を除いてあらゆる鳥獣の捕獲は禁止となります。※近年、シカ・イノシシの生息数が増加している都道府県ではこの2種に限り猟期を前後に延長しているところも増えてきています。
また、くくりわなや無双網、銃器などの法定猟具を使用した狩猟を行うには狩猟免許が必要になります。

DSCF6995.jpg

わな猟
主にくくりわなによるシカ・イノシシ猟です。その他の獣がかかることもあります。個人で行っていますが、解体などは猟仲間や友人達と行うことも多いです。

無双網猟
こちらは無双網によるスズメ・カモ猟。これは猟友会で行っている猟に参加している感じで、現在のところ個人では行っていません。ヒヨドリやムクドリ、キジなどを捕ることもあります。

鳥獣の解体の仕方
狩猟で獲れる鳥獣の解体の仕方です。解体の方法は地方によって様々な違いがあります。ここでは、僕が師匠から教わったやり方を紹介しています。血や肉を見るのがいやな人はご遠慮ください。

鳥獣の料理の仕方
定番の牡丹鍋や鹿刺し、燻製や保存食など鳥獣の料理の仕方を紹介します。

その他
その他狩猟に関すること全般。毛皮のなめし方など。

posted by 豆狸 at 05:07| Comment(12) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
ついに、解禁ですね!
こちらは、田畑やついには交通量の多い県道までにもイノシシが出没しています。にもかかわらず、去年チェックしておいた影の濃かった場所は、軒並み影薄に・・なんでかなぁ・・
出来れば明日いくつか掛けてみたいと思ってますが、今期はどうか??
お互い事故の無い様、がんばりましょう!また報告させてもらいます!
PS.鷹の訓練のため、もし獲れれば、コガモを生きたまま何羽か譲っていただきたいのですが、網猟は今期もされますか?可能であればよろしくお願いします。
Posted by Dragon at 2009年11月15日 01:11
Dragonさん、お久しぶりです。
イノシシ増えてますか。いいですね。こちらはシカばっかりです。
イノシシはシカよりも餌場の豊作不作によって行動パターンが変わりやすいように思いますので、獲物自体がいるのであれば、周辺を探せばよい場所が見つかるかと思います。

しかし、ほんとに事故・トラブルがないのが一番ですね。のんびりいきたいと思います。

コガモの件、了解しました。猟友会の先輩のほうに話をしてみます。
あと、当方のpcのトラブルで以前うかがった連絡先がわからなくなってしまったので、一度メールいただければと思います。

ではでは、今期もがんばりましょう。
Posted by 豆狸 at 2009年11月17日 23:58
何とか、周辺の足跡を探り、初日に3箇所掛けました。餌のヌカは3日目で食べてあったので、一応来ていることは来ているようです。
コガモ(カモ類全般、何でも結構です)の件、出来ましたらよろしくお願いします。もし可能でしたら、鴨猟やスズメ猟の方も見せていただくことができたらありがたいです。
すみません・・こちらも前のPCがクラッシュして、豆狸さんのメールアドレスが飛んでしまいました。また捨てアドを晒しておきますので、手の空いたときにでもメール送っていただけますか?
よろしくお願いします。sute001@yahoo.co.jp
Posted by Dragon at 2009年11月20日 00:21
Dragonさん、こんにちは。
では、またメールさせていただきますね。
Posted by 豆狸 at 2009年11月22日 16:27
今晩は
5日に三の又の大きな鹿が掛かりました。この時期は春に比べたら少し痩せていると思いますが立派な角で剥製にしようかなと思いましたが台木も含めて10万位掛かりそうなのでやめました。現物は皮を剥いで溝につけてあります。剥製にしたことはありますか。又出来ますか?
Posted by topsyurei at 2009年12月10日 22:49
topsyureiさん、こんばんは。
剥製はやった事ないですねえ。皮なめしは実用性があるので、色々やってみていますが、剥製は飾るだけなのであんまり興味がないです。

魚の剥製を自分でやっている人は以前知り合いにいましたので、シカの頭部もがんばればできるかもしれませんね。
Posted by 豆狸 at 2009年12月12日 02:34
はじめまして。
突然、すみません。
(かなりせっぱ詰まってます)
大阪の田舎で罠猟をしようとしています。
猟友会には入らないつもりですが、
個人の狩猟保険がありません!!!
どこの保険に入ってられるのでしょうか?
Posted by 難波 at 2013年11月06日 20:36
難波さん、はじめまして。
お急ぎのところ、返事がずいぶん遅くなってしまい、申し訳ありません。
私は猟友会に所属しているので、猟友会の共済保険です。銃は所持していないので、ハンター保険には入っていません。あと、いわゆる「わな保険」(施設賠償責任保険)には猟友会を通して加入しています。
以前、兵庫の方の独立猟友会(大日本猟友会に未加入)が個人狩猟者のハンター保険の窓口になっているという話を聞いたことがあります。その猟友会を探してみるのが良いかもしれません。
Posted by 豆狸 at 2013年11月11日 21:55
初めて、メールさせていただきます。中村と申します。豆狸さんのHPは以前から、見せていただいておりました。アウトドアに興味を持っており、田舎暮らしにも興味を持っております。これからも、HPを見させていただきますのでよろしくお願いいたします。
Posted by 中村 宣夫 at 2014年10月02日 05:58
中村 宣夫さま

はじめまして。お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。最近なかなかブログがチェックできておりません。

最近は全然更新もできていないブログですが、このようなコメントをいただくととても嬉しいです。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2014年10月13日 22:33
いつも拝見しております。最近HPの更新がされていないような気がしていますがどうかされたのでしょうか。私は京都北部の会社員(罠猟のみ)ですが猟期が始まってから猪2頭・鹿2頭で成績のほうは昨年に比べると伸びていません。今年は山に早くから雪があってもしかすると、罠は諦めないといけません。北山も雪の影響はあるのでしょうか。
Posted by 北京都の猟師 at 2015年01月15日 15:50
北京都の猟師さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
最近、記事の更新がないのは色々バタバタしていてサボってるだけです(笑)スミマセン。
こちらは年内に猪6頭、鹿8頭獲って満足してしまって、年明けからはもうほとんどやってないような状況です。
雪は元旦の大雪で1週間ほどは猟にも影響はありましたが、いまはほぼ雪はありません。同じ京都と言っても全然違いますね。
ブログの更新はまあだいぶボチボチだと思いますが、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2015年01月16日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34000375

この記事へのトラックバック