2013年09月05日

テナガエビなど

先月、子どもたちと川にキャンプに行ってきました。
今年の夏は熱さが続き、雨も少なかったので水量が少なく川も渇水状態。

P8115264.jpg
きれいな川です

支流の方をうろちょろしていると、水が伏流水のようになっていてアユの群れが水たまりに閉じ込められているのを発見。子どもたちと何とかそれを捕まえようと追い掛け回します。

IMG_0205.jpg
石を投げて追い込んだり・・・

IMG_0193.jpg
たくさん泳いでいます

IMG_0217.jpg
小さいですがけっこう捕れました

これまで巻網などでアユは何度も獲ったことのある子どもたちですが、完全に手づかみで捕れるというのでずいぶん喜んでしました。
また、別のポイントではいったん完全に干上がってしまったのか、アユの死骸がたくさん沈んでいるところがありました。で、夕方頃にそれにテナガエビが付いているのを発見!琵琶湖などで見るタイプのテナガエビよりもごついタイプです。さっそく手づかみやタモ網などで捕獲します。

NCM_2122.jpg
これまたたくさん捕れました

NCM_2126.jpg
現地でとりあえずえびラーメン

NCM_2134.jpg
帰宅してからはアユとテナガエビの素揚げ

で、まあ生息数が減っているというので遠慮がちにウナギを1尾捕獲。ただこの川はウナギはたくさんいて小さいのも入れたら20尾くらい目撃しました。

IMG_0276.jpg
ウナギ600g

IMG_0327.jpg
久しぶりにさばきます

NCM_2140.jpg
定番のうな丼でいただきました

やっぱり海もいいけど、川もいいですね。
posted by 豆狸 at 06:12| Comment(6) | 釣り・漁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

うなぎ、今の時代にすごいですね!

私も先月くらいに手長エビが沢山いる小さい用水路を見つけたのですが、後日取りに行こうと思っているうちに、田んぼの関係でか水の流れを変えられてて全然いませんでした…

どちらにせよ豆狸さんのような綺麗なところでないので食べれないかもしれませんが。
Posted by 猪鹿町 at 2013年09月06日 00:10
田舎の川は上流にダムができ、水の勢いがなくなっています。また堤防から川に降りれないようにネットのフェンスが張られていました。なぜなのか聞けませんでした。 懐かしいですね、魚、なまず、鰻などをよく取っていました。
Posted by kent at 2013年09月06日 08:13
おおおお、いい型のウナギですぇ。確かに川に潜って探してみるとそおまでウナギが減っている印象は受けませんね。
Posted by ピッコロの飼い主 at 2013年09月09日 23:42
猪鹿町さん、おはようございます。
返信遅くなってしまいました。
手長エビは捕まえて水槽で飼うのもなかなかおもしろいですよ。
あの長い手で上手に餌を食べる様子とかなかなか興味深いです。
Posted by 豆狸 at 2013年09月15日 07:11
kentさん、おはようございます。
最近はどんどん川で子どもたちが遊べないような環境が増えていますね。
小さい頃に「危ないから」と川で遊ばせないと逆に川の怖さを知らない大学生や大人が増えてしまうように思います。
Posted by 豆狸 at 2013年09月15日 07:13
ピッコロの飼い主さん、お久しぶりです。
確かにウナギ、いるところにはたくさんいますね。
ただ、最近のいろんなニュースを見てると捕獲欲がやはり減退しますね。ま、自分が年に何回か食べる分だけ獲り続けようとは思ってます。今のところは。
Posted by 豆狸 at 2013年09月15日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]