2015年12月07日

狩猟解禁

さてさて、狩猟が解禁となって3週間ほど過ぎました。今年は解禁日が雨だったり、体調がイマイチだったりで、スローペースな出だしでしたが、先週くらいから気温も下がり、動物たちの動きが活性化するに従って、こちらのやる気も増してきました。その勢いでブログも久々に更新します(笑)

今のところの猟果は、イノシシ1頭、シカ3頭(うち1頭ははこわなでの捕獲)です。イノシシがハラ抜き60キロのメスでなかなかよいサイズだったので、イノシシはほどよいサイズのをもう1頭獲れば、肉の量としては十分という感じです。シカは肉の量としては、既にオーバー気味ですが(実は去年の肉もそこそこ残っている)、今年はハムやジャーキーを量産しようと思っているので、あと5頭くらいは獲ってもいいかと思っています。裏山の猟場に限って言えば、シカの個体数をもう少し減らしたいという思惑もあり。

というわけで、今年の猟期もぼちぼちとやっております。

KIMG2536.jpg
ハラ抜き50キロのオス。実は、はこわなでのシカ捕獲は初めての経験

KIMG2602.jpg
シカのロース。きれいな肉ですね

IMG_20151126_150541.jpg
くくりわな1頭目のオスジカ

KIMG2591.jpg
解体2年目でちょっとは皮はぎも慣れてきたかな

IMG_20151128_090309.jpg
イノシシ肉のハムとシカ肉ジャーキー製作中

KIMG2610.jpg
イノシシハムはこんな感じ

KIMG2628.jpg
1頭目のイノシシ。右前脚をしっかりとくくれてた

KIMG2636.jpg
ハラ抜き60キロのメス。昨猟期がオスばっかり6頭だったので、嬉しい捕獲

KIMG2662.jpg
ドングリをよく食べて、脂もしっかりのってました

IMG_20151206_113721.jpg
イノシシ1頭分の骨を薪ストーブで二晩煮込んだらこんな白濁したスープがとれます

ではでは、みなさま、怪我や事故のない楽しい猟期を過ごしましょう。


posted by 豆狸 at 03:42| Comment(10) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わくわくするお写真ですね。
イノシシは遠目に見ても迫力が伝わります。。

良い冬になるといいですね〜。
Posted by マンガ家 at 2015年12月08日 16:35
豆狸さん

大変御無沙汰してます。拝見してて羨ましい限りです。
Posted by ASPHALT DANCER at 2015年12月10日 23:44
初めてコメントさせて頂く者です。

豆狸さんにお聞きしたいのですが、最近何かとマダニ被害をテレビなどでも聞きます。(必ずしもウィルス感染しているとはいえないと聞きますが)そのため山に入るのも少し怖いのですが、マダニに吸血されていたことはありますか?

また、対策されていることがあったら教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

ズボンに子どもがびっしりついていたことがありトラウマになつてます笑
Posted by サミット at 2015年12月14日 08:45
マンガ家さん、こんばんは。
全然更新しないブログにこめんとありがとうございます(笑)

このイノシシは、だいぶワイヤーが絡んでいたので動きはだいぶ制限されていたのですが、やはり自分よりも重たい生き物があの勢いで明確にこちらに敵意を持って向かって突進してくるというのはすごい迫力ですね。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2015年12月22日 03:55
ASPHALT DANCERさん、ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

こちらも今年1年は色々あってほとんどブログが更新できない年でした。
来年はもう少しブログに力を入れたいと思っています(あわよくばリニューアル)。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2015年12月22日 03:57
サミットさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

私の経験で言うと、自分の獲物から移ったマダニに噛まれたことはまだありませんが、ペット(猫)が持ち込んだと思しきマダニに春に噛まれたことは何度かあります。
あとは、鹿の気配が濃い猟場の下見に行った時に、服に付いていたことは何度かあります。

対策は、獲物の解体の時は白い服を着て、それなりに注意しながらやっていますが、山を歩くときにはあまり気にしていません。
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に関しては、自分の判断で高齢者の感染症だとみなしていて、あまり深刻には考えていません。

しかし、僕は体験したことはないですが、たまに子ダニの巣みたいなスポットがあるそうですね。それを体験すると確かにトラウマになりそう…。
Posted by 豆狸 at 2015年12月22日 04:07
お久しぶりです。鹿、猪とも良いサイズの捕獲が続いているようですね。また箱罠での初鹿おめでとうございます。
こちらは鹿ばっかり6頭で 殺すか迷うサイズもいたこともあり 大きめの個体をもっと真剣に狙って捕獲数を減らすべきかな ?と思った前半戦でした。
猪は痕跡を見付けたものの 雄メスの判断がつかず、年明けからは狙わない方向で考えています。なのであと1頭 鹿の良いサイズが獲れたら終猟しようと考えています。
早く豆狸さんのように猪をコンスタントに捕獲出来るよう 技術を磨いていきたいです(独学ですが)
Posted by 小金屋 at 2015年12月30日 18:23
こんにちは、豆狸さん、先月の25日にわな免許を取った初心者のものですが、狩猟登録で3000万の保険に加入しないと許可がでないようですが、豆狸さんは、猟友会の保険か一般かどのように加入されたのか、差し支えなければお教えください?ちなみに住所は京都府南部です。
Posted by いけちゃん at 2016年01月05日 04:55
小金屋さん、こんばんは。
お返事遅くなりました。
こちらは昨年中に狙っていたイノシシを捕りきれず、年明けもわなを再設置しました。で、うまいことハラ抜き40のメスを獲れましたので、現在は休止中です。
イノシシのオスメス判別ですが、発情期はメスを追いかけてオスが動くので、なかなか狙って捕るのも難しくなります。ただ、臭いオスもとりあえずは獲ってみてどういうふうに臭いのか、どういう料理法なら食べられるのか、とかを色々やってみるのも勉強になりますので、イノシシの気配があるなら狙って見るもの手だとは思います。
ではでは、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 豆狸 at 2016年01月22日 20:21
いけちゃんさん、こんにちは。
私の場合は、猟友会の共済とわな保険(施設賠償責任保険)に入っています。どちらも猟友会の方で手続きをしていただいています。
ご参考にしていただければと思います。
Posted by 豆狸 at 2016年01月22日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。