2016年10月17日

久しぶりの日本海素潜り

先日、久しぶりに日本海に素潜りに行ってきました。大きめのイシダイを突きたいなと思いながら潜り始めるものの、ブランクがありすぎて耳抜きがうまくいかず、1時間くらい潜った時点で右耳がかなり痛くなってしまいました。

KIMG0653.jpg
良い天気で波も穏やかでした

なので、イシダイは諦め、水深5m程度のところにいる根魚系を狙うことにしました。メバルやカサゴはたくさんいましたが、ちょっと岩が細かくなった辺りにキジハタの姿を発見。サイズ的には30cm以下の小さいサイズですが、せっかくなのでキジハタをターゲットに設定。

キジハタは驚かせるとすぐに岩の下に隠れてしまいますが、ちょっと遠目のところから海底にスレスレに潜って近づき、向こうが逃げようと魚体を翻した時に突くのが基本パターンです。岩の下に隠れられてしまった時も穴の中からこっちの様子を伺っていることも多いので、穴突きも出来ることが多いです。ただ、狭い穴の中で刺すと、エラを突っ張って踏ん張るので取り込むのにちょっと苦労する場合があります。そういう場合は、キジハタが刺さったままヤスを海底に放置して一旦浮上し、体勢をととのえてから再度潜行します。

KIMG0658.jpg
30弱のキジハタ4尾をお持ち帰り

今回の素潜りは、獲物はたいしたことなかったですが、久しぶりに波も穏やかな透明度の高い海で潜れて、気持ちのよい時間でした。なんとか冬までにもう1回くらい行きたいところです。

KIMG0654.jpg
気持ちのよい海でした。
posted by 豆狸 at 16:06| Comment(2) | 釣り・漁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなりコメント失礼します!
最近日本海によく行くのでそこの場所教えてもらいたいです!!
Posted by さき at 2018年07月25日 18:53
さきさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

狩猟採集の世界では、獲物を獲ったポイントを他人に教えるのは基本的にはご法度です。特にインターネットなどの誰でも閲覧可能な場所に公開するのは、乱獲を引き起こしたり、様々なトラブルを招いたりもします。

ポイント開拓もこういった営みの楽しみの一つですので、頑張って自分で良いポイントをお探し下さい。
Posted by 豆狸 at 2018年07月27日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]