2017年02月22日

ヌートリアの解体

久しぶりにヌートリアの解体をしました。2月15日の猟期最終日、猟友会の鳥網猟に参加していたのですが、ちょうどそのタイミングで猟友会の先輩の仕掛けている箱ワナにヌートリアが2頭入っていました。
「裏山にくくりわなも仕掛けてないし、猟期終わったら明日から暇だしな…」という猟期最終日っぽい考えてお持ち帰りしたわけです。

KIMG1799.jpg
2頭のヌートリア。まだ子ネズミでした


↑ヌートリアなどの小動物の捕獲にはこのタイプの箱わなが使われるのが一般的です。


KIMG1801.jpg
小さいサイズですが、それでもこれくらい

ヌートリアの捌き方は、他の四足動物と似たようなものですが、毛皮はある程度は引っ張れば剥けるので、ノウサギのように吊るして皮剥ぎするのがいいでしょう。ただ、脂がのった個体の場合は引っ張ると皮に脂が残るので、その脂を肉にしっかり残したい場合は、テーブルで猪のように剥くしかありません。あと、毛皮をなめす場合は、皮剥ぎの段階である程度丁寧にやっておいたほうが、あとで楽になります。
ちなみに、尻尾の部分は先端まで切れ目を入れれば、あとは引っ張るだけできれいに剥けます。

KIMG1813.jpg
ハラを抜いて氷を詰めてクーラーボックスで保管

KIMG1811.jpg
解体小屋に吊るすとやっぱり違和感がありますね(笑)


↑ちなみに、調べてみると数は少ないですが、ヌートリアの毛皮はかなり高級品として販売されています。今回の毛皮は暇な時に鞣そうと思って、とりあえず冷凍しました。


で、皮を剥ぎ終えたら、次は部位ごとに分けていきます。まずはわかりやすい四肢を外します。モモは骨盤のあたりから適当にカットすれば外れます。前脚は、肩甲骨だけでなく鎖骨?とつながっているので、その関節も落とします。あとは、塊で肉が取れるのはロースと首周りくらいでしょうか。バラ肉はペラペラなので、骨付きのままスペアリブっぽく食べるのが良いでしょう。

KIMG1827.jpg
皮剥ぎ終了

KIMG1832.jpg
部位ごとに分けた肉

KIMG1829.jpg
発達した顎の筋肉

KIMG1802.jpg
特徴的なオレンジ色の前歯。「タバコのヤニで汚れてる」なんて言われる。

KIMG1830.jpg
大きいメスの方が脂が乗ってました

で、とりあえずちょっと血の抜けが悪そうな端肉をいくらか食べてみました。食べ方は焼肉。普通に美味しく、子ネズミなので肉も柔らかくてとても食べやすい肉でした。今度はからあげか天ぷらにしてみようと思います。

KIMG1836.jpg
とりあえず、塩コショウで焼いてみる

採れた肉は部位ごとに分けて冷凍しました。モモは骨を抜きましたが、前脚は無駄が多く出そうだったので、骨は抜かず。これはまた骨付きで調理します。

今回、はじめてチャレンジしたのがヌートリアの尻尾の調理です。前から気になっていたのですが、機会がなくようやくチャンスが巡ってきました。
今回のレシピはテールスープ。味がよく分かるように具はネギだけで味付けも塩コショウのみ。

KIMG1870.jpg
大変美味しそうにできました

で、どうだったかというと、とても上品なスープでくさみも一切なく、でも旨味は強い大変美味しいスープでした。まさか、ヌートリアのテールスープがここまで美味しいとは(笑)
ネズミだという抵抗感さえ無くなれば、ヌートリアは捌くのも簡単だし、よい食材ですね。

KIMG1873.jpg
骨に付いた身も美味しくいただきました
posted by 豆狸 at 01:34| Comment(4) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ご無沙汰しています。ヌートリア、本当にいるのですね。毛皮が高価だということくらいしか知らなかったのですが、ねずみに属するのですか。でも、尻尾までスープにして食べられるって、かなり大きいのですね。それで、唐突な質問で申し訳ないのですが、ハクビシンは食べられるのでしょうか? 近頃はハクビシンが罠にかかるそうです。ご存知でしたら教えて下さい。
Posted by しの at 2017年02月22日 13:53
ヌートリアはずっと前に岡山の某ガニさんから送っていただいたものを食べました。
普通にかなり美味かったです。

毛皮も作ったのですが、暖かい時期だったので少し腐らせてしまい、自分の未熟さゆえに良い出来とは言えませんでした。

尻尾は捨ててしまったんですよね。
あ〜、悔やまれます!!
Posted by じゃん at 2017年02月28日 01:23
しのさん、こんにちは。お久しぶりです。

ヌートリア、いるところにはホントにたくさんいますね。
ハクビシンは私は一度しか食べたことがないのですが、一般的にはハクビシンは果実食が中心なので、肉にも脂にもくさみもなく美味しいと言われています。
中国では高級食材だとか…。
Posted by 豆狸 at 2017年02月28日 17:12
じゃんさん、お久しぶりです。

ヌートリア、普通に食べられますよね。まあ、見た目はともかく…。

尻尾は駆除の証拠で提出してて食べたことがないという人の話も聞きました。

パッと見、完全にヘビのスープですけどね(笑)
Posted by 豆狸 at 2017年02月28日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]