2007年09月01日

アマゴの燻製

先日獲ったアマゴの燻製のレシピです。
その日の夜にちょうどベーコンを燻煙する予定だったので、本来は一晩調味料に漬け込みたいところを、一緒に獲ってきたウナギをさばいて食べてる間の2時間程度の間だけ漬け込みました。

DSCF0711.jpg
今回は3匹を燻製に

1.ハラを出したアマゴをビニール袋に入れ、塩、砂糖、胡椒、日本酒を適量投入する。

2.ほんとは一晩置きたいところだが、都合により2時間だけ。

3.一晩置いたら、その後しばらく水にさらして塩抜きする必要があるが、2時間なので、さっと洗って水気を拭き取って準備完了。

4.エラのところにタコ糸をひっかけ、燻製機に吊して燻煙。今回はベーコンと一緒だったので、ヒッコリーのチップを使い、約60℃で10時間ほど燻煙。

DSCF0712.jpg
ほんとはハラも爪楊枝などで開いた方がいいです

5.あとは、冷ましてラップして冷蔵庫で保存したら完成。

感想としては、それなりにおいしかったけど、尺アマゴよりは20センチ級のアマゴでやるのが普通かなと。このサイズは、塩焼きか刺身にするのが断然幸せ度が高い気がしました。

DSCF0715.jpg
完成。きれいな飴色です。


posted by 豆狸 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53476593

この記事へのトラックバック