2007年10月11日

頂き物の銀杏

この秋はほんとに頂き物で生活しているような気がします。
ありがたい限りです。

先日知り合いのお寺を訪ねると、庭先には銀杏が大量に落ちてました。話を聞くと、よく知らない参拝客が素手で拾って帰ったりして大変とのこと。
この時期は毎日集めて回らないといけないそうです。

銀杏はその実の部分は取ってしまって種子の中身を食べるのですが、その実の部分を素手でさわるとかぶれてしまいます。

CA340376.jpg
おいしそうな銀杏

お寺で用事を済ませ、帰ろうとするとなんと袋いっぱいの処理済みの銀杏のお土産をいただきました。今年は銀杏も採りにいっても処理する余裕無いかなーと思っていたところだっただけに、とてもうれしかったです。

毎晩ちょっとずついただこうと思っています。
posted by 豆狸 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 山菜・果実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック