2007年10月15日

ハタケシメジ採り頃

ムカゴ採りとあわせて、簡単に収穫できるハタケシメジも採りにいきました。マイタケなどはちょっと遠出しないとなかなか採れないし、なにより確実なポイントを私は押さえていないので、かなり本気でやらないと採れません。ハタケシメジは毎年律儀に出てくれるポイントを押さえているので、その時期に行きさえすれば、確実に採れます。

CA340389.jpg
良い感じで生えてました

今回は、去年のデータを見て同じくらいの日に行ってみたのですが、ちょうど採り頃の状態のものがたくさんありました。去年はちょっと開きすぎてるものが多かったのですが、去年と今年の気候の違いでしょうか。

CA340390.jpg
とりあえず今夜の夕食の分

食べ頃のサイズのものだけ収穫し、残りは次回以降のために置いておきました。たくさん出ていたので、あと2回くらいは採りに来れそうでした。

DSCF1053.jpg
さっそくみそ汁と炒め物にして頂きました


−関連記事−
◆ハタケシメジ収穫記録(20161030)
◆春のハタケシメジ(20070515)
◆猟期前のハタケシメジ(20061016)
posted by 豆狸 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | キノコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック