2008年01月08日

イノシシベーコン

今期捕れた鹿肉を冷凍庫に詰めていたら、以前捕ったイノシシの上等のバラ肉が1ブロック出てきました。
ちょうど他の肉を燻製する用事があったので、ついでにイノシシベーコンを作りました。

DSCF1728.jpg
豚肉ベーコンとはまた違った旨味があります

作り方は以前のレシピが基本ですが、若干変更を加えたので再度掲載しておきます。このへんは毎回適当なので、いずれ記事を整理したいと思います。

仕込み:
バラ肉1kggをストックパックに入れ、塩35g、三温糖15g、ナツメグ、シナモン、セージ、黒胡椒を数gずつを混合したものをまぶし、よく揉み込みます。
それを冷蔵庫に保管。約1週間ほど置きますが、その間1日1回くらい香辛料がよくまわるように冷蔵庫から取り出して揉んだほうがいいですが、今回は正月の帰省中は冷蔵庫にそのまま放置されていました。

DSCF1597.jpg
薄目のバラ肉なので二つ折りにしてあります

仕上げ:
1.取り出した肉を軽く洗います。次に止水で2時間ほど塩抜きをします。

2.水気を拭き取ったあと、乾いた布にくるんで冷蔵庫に半日保存します。

DSCF1719.jpg
香辛料は表面に若干残した方がよいような気がしてきました

3.肉を燻製機内の網棚に設置し、温熱乾燥(約50℃)を1時間、チップを入れて約65℃で10時間ほど燻煙(今回もヒッコリーのチップを使いました)。
燻煙終了後はそのままスモーカーを開けずに冷ましたら完成です。
銀紙にでも包んで冷蔵庫で保存。ひと月は軽くもちます。

DSCF1724.jpg
きれいな色になったら完成です
posted by 豆狸 at 00:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 燻製 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しいそうやな〜。
どうやって食べるか考えるだけで涎でるわ。
Posted by なり at 2008年01月20日 00:23
今回は高めの温度でも燻煙したので、生でも食べられるし、炒め物やパンに挟むなどいろいろ使えます。
Posted by 豆狸 at 2008年01月20日 23:10
豚や牛での脂肉はあまり好んでたべませんが、イノシシは美味しいのですか?
Posted by 思春期のライオン at 2013年09月18日 23:06
思春期のライオンさん、こんばんは。
イノシシは脂がおいしいですよー。
Posted by 豆狸 at 2013年09月19日 00:13
そうなんですか!!
うおーますますイノシシ肉が食べたくなってきました(笑)
Posted by 思春期のライオン at 2013年09月19日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78758428

この記事へのトラックバック