2008年05月08日

藤の花の天ぷら

今日は仕事が遅番だったので、朝のうちに藤の花を採りにいきました。
家から車で五分もしない山沿いの道に藤が至る所に咲き乱れています。

DSCF2479.jpg
遠目にも美しい藤の花です

藤の花は以前和歌山で食べたのが初めてで、それ以来、気に入って春の定番メニューの一つになっています。いつ頃の藤の花がよいとかは気にしてなかったのですが、職場の同僚によると六分咲きくらいのものがよいそうです。確かにつぼみの部分はまた違った食感でおいしいです。

DSCF2481.jpg
天ぷら用にヨモギも一緒に摘んできました

ちなみに、今日藤の花の天ぷらを初めて食べた同居人の反応は
「ふさになった天かすみたい。うどんに入れるとおいしそう」
だそうです…。

DSCF2483.jpg
先日採った筍と実家から来た人参も添えて

次回のお試しメニューは“藤の花の天ぷらうどん”ということになりました。
posted by 豆狸 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 山菜・果実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック